不妊の根本的な原因とは?

なんとなく出汁料理 > 葉酸サプリ > 不妊の根本的な原因とは?

不妊の根本的な原因とは?

妊娠の計画をされている方や、妊娠初期の妊婦さんは普段の食事で得られる葉酸に注意するようにしましょう。

 

具体的には、普段の食事に加えて充分な量の葉酸を摂取するように正式に厚生労働省が推奨しています。なぜかと言うと、必要な量の葉酸を摂取することで、胎児の先天的な障害(神経管閉鎖障害など)の発症リスクを減らしてくれる為です。サプリメントで葉酸を摂取される方も多いと思いますが、その場合、赤ちゃんに悪影響が無いように、化学合成のものや、添加物が入っていない天然由来の葉酸が入ったサプリを選択することが大事です。一般的に、「冷え」は不妊症の一因と考えられています。

 

冷え性を放っておくと血液の循環が悪くなり、栄養素が体のすみずみに至らなくなり、排卵障害や子宮の機能が落ちるといった報告があります。こういった症状の改善には昔からお灸が使われてきました。

 

血行不順を緩和して自律神経の働きを促し、ツボ刺激による癒し効果もあります。

 

冷え性を改善して赤ちゃんのために体の中を温かく作り変えましょう。

 

不妊の根本的な原因は、まず、排卵そのものが困難な排卵障害と、受精卵が子宮に着床しにくい着床障害など女性由来の場合と、精子の量が著しく低くて受精に至らない無精子症や性機能障害等、男性の方の要因が想定されます。

 

もし不妊の原因が何か分かっていても、それだけが原因とは言い切れません。不妊対策をしたいと思ったら、男女双方が検査を受けることが推奨されているのも当然ですね。

 

葉酸サプリは妊活におすすめ!いつから飲むべき?

 



関連記事

  1. 細胞分裂が活発な胎児は葉酸が必要
  2. 不妊の根本的な原因とは?
  3. 妊娠と葉酸は切り離して考えれる?