空腹時に葉酸サプリを摂取しない!

なんとなく出汁料理 > 妊活サプリ > 空腹時に葉酸サプリを摂取しない!

空腹時に葉酸サプリを摂取しない!

冷え性は不妊を招くと言われています。

 

冷え性を放っておくと血液の循環が悪くなり、食事から摂る栄養素が体に有効に行き渡らず、排卵障害が起きたり、子宮機能が低下することが知られています。こういった症状の改善には昔からお灸が使われてきました。

 

血液の循環を良くして新陳代謝を促し、体全体をリラックスさせる効果があります。

 

赤ちゃんを迎えるには子宮を温めることが大切です。スムーズに妊娠できる体を作る食べ物といえば、豆腐(豆乳)、納豆、魚といった身近な食品があります。

 

鶏卵・ごま・レバーに、珍しいところでブロッコリーなども妊娠に必須の栄養が多いので、摂取が推奨されます。

 

全体的にはバランスよく多くの食材から栄養をとるのが理想的です。また、体を冷やすという食べ物は妊娠を妨げるものが多いので、避けるようにしましょう。

 

胎児の先天性障害発症リスクを抑えるために、妊娠初期には葉酸はサプリを活用するのが一番良いですね。

 

効率的な摂取のタイミングは、ごはんを食べてから30分以内に、サプリを飲むようにしてください。

 

通常に食事によって摂取した栄養素との相互作用が働くことで、葉酸の働きを十分に生かすことが出来るでしょう。

 

一方で、空腹時に葉酸サプリを摂取してしまうと食欲不振や吐き気などの、胃の不快症状を訴える方もいるので、空腹時での摂取はおススメしません。

 

妊娠希望の旦那にサプリを飲ませたい!